« 何かを急ぐ | トップページ | 真夜中に演説する »

本物のスイカも美味しい

 
 朝食が終わり、後片付けも終わった。
 食後のデザートの時間である。

 ここ数日は、スイカが続いている。
 昨年までは、大きく切ったものをスプーンで食べていた。
 今年は、おぼつかなくなったため、4分の1に切ったものを、さらに2、3センチ幅に切って出している。
 日々の小さな変化には、なかなか気付かないものだが、1年ごとの動作を見ると、やはり激変している。

「今日のスイカは、美味しいね」
 昨日食べたものを切り分けたものだが、ご愛嬌であろう。
 スイカの味どころか、食べたことすら忘れ去ったようだ。
 元々、いやなことは忘れる性質である。
 苦労して育ったようだから、忘れようとしているうちに、そのような性質になったのかも知れない。
 今では、前の日のことなど、すっかり忘れてしまう。

 期待通りの言葉が発せられた。
「こんなに美味しいスイカは、初めて」
 ニコニコしながら、言う。
 口の両端からスイカの汁を垂らしながら、獣のように喰らいついている点を除けば、どこにでも見かける食後のひとときである。
 食事の時と同様に、声をかける。
 口の中がなくなるまで、次を食べないように促す。
 なぜか悲しくなる。

 昔の子供のころを思い出す時、懐かしさで楽しくなる時もあれば、悲しい状況ではないのだが、なぜか胸が熱くなる時がある。
 幼年時代の"追憶"なのか。
 それとも、過ぎ去りし、2度と会えない時への想いなのか。

 今日は、セミがやけに元気に鳴いている。
 数日前から鳴き始めたが、今日は大勢のセミが競っている。

 スイカには、セミの鳴き声が、良く似合う。
 まさしく、夏の風物詩である。
 今日は、暑くなりそうだ。
 
 


« 何かを急ぐ | トップページ | 真夜中に演説する »

コメント

ブログを拝見させていただきました。
ランキングアップさせてこのブログを
沢山の方に見ていただいたらいかがですか?
ランキングが上位にあがるといろいろな面で
すぐ結果が伴ってくるので面白いですよ。

またお邪魔させてもらいます☆

投稿: UP | 2009年8月 7日 (金) 16時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218054/45845391

この記事へのトラックバック一覧です: 本物のスイカも美味しい:

« 何かを急ぐ | トップページ | 真夜中に演説する »